アジアカップ2019の日程や放送は?組み合わせや開催地はどこ?

2019年1月にはアジアカップ2019が開催されます。

森保監督になり見事に3連勝!特にウルグアイ戦に4-3で勝利し、新時代がきたな!思った方は多いようですね。

そんな今回は、

・アジアカップ2019の日程は?
・アジアカップ2019のテレビ放送は?
・アジアカップ2019の組み合わせは?
・アジアカップ2019の開催地はどこ?

などについてまとめてみました。

Sponsored Link

アジアカップ2019の開催地は?

アジアカップ2019の開催地は、アラブ首長国連邦(UAE)です。

アジアカップは、アジア各国の代表チームによって争われるサッカーの大会。

アジアカップ2019は、24か国が出場します。

全大会までの16チームから拡大されました。

出場国は、

日本、アラブ首長国連邦、イラン、オーストラリア、韓国、サウジアラビア、中国、シリア、ウズベキスタン、イラク、カタール、タイ、キルギス、レバノン、パレスチナ、オマーン、インド、ベトナム、北朝鮮、フィリピン、バーレーン、ヨルダン、イエメン、トルクメニスタン

となっています。

初出場国は、キルギス、フィリピン、イエメン。

日本は、1988年の大会から9大会連続9回目の出場し、優勝回数は4回!

優勝した年は、1992年、2000年、2004年、2011年です。

ちなみに前大会のアジアカップ2015は、開催国のオーストラリアが優勝しています。

賞金総額は、過去最高の約16億8000万円!

優勝チームには、約5億6800万円。

準優勝は、約3億4000万円。

ベスト4には約1億1400万円が贈られるとのことです。

Sponsored Link

関連記事:

アジアカップ2019のメンバーは?日程やテレビ放送時間は?

アジアカップ2019の組み合わせは?

アジアカップ2019の組み合わせについても見ていきましょう。

日本はグループFに入っています。

グループA

  • アラブ首長国連邦
  • タイ
  • インド
  • バーレーン

グループB

  • オーストラリア
  • シリア
  • パレスチナ
  • ヨルダン

グループC

  • 韓国
  • 中国
  • キルギス
  • フィリピン

グループD

  • イラン
  • イラク
  • ベトナム
  • イエメン

グループE

  • サウジアラビア
  • カタール
  • レバノン
  • 北朝鮮

グループF

  • 日本
  • ウズベキスタン
  • オマーン
  • トルクメニスタン

アジアカップ2019の日程は?

アジアカップ2019の大会は、2019年1月5日(土)から2月1日(金)まで開催されます。

グループFの日本の試合日程スケジュールは、

  • 1月9日 (水) 日本 vs トルクメニスタン
  • 1月13日(日)日本 vs オマーン
  • 1月17日(木)日本 vs ウズベキスタン

2004年以来、15年ぶりとなるアジア杯に出場となりますが、サッカーの実力は未知数なんだとか。日本の初戦はトルクメニスタンは、

その後のスケジュールも確認して行きましょう。

決勝トーナメント1回戦は、

・1月20日(日)
・1月21日(月)
・1月22日(火)

追記:日本は1次リーグ突破
1月21日(月)vsサウジアラビア

準々決勝は、

・1月24日(木)
・1月25日(金)

1月24日(木)vsベトナム 

準決勝は、

・1月28日(月)
・1月29日(火)

1月28日(月)vsイラン 

決勝は、

2月1日(金)vsカタール

となっています。

アジアカップ2019のテレビ放送は?

12/6追記:

アジアカップ2019のグループステージ日本代表のテレビ放送は、

いまのところ地上波放送は、テレビ朝日系列にて生中継の予定となっています。

12/14追記:

・1月9日(水)に行われる「vsトルクメニスタン」は、
テレ朝系にて夜7時50分から生中継

・1月13日(日)の「vsオマーン」は、
テレ朝系にて夜10時10分から生中継

・1月17日(木)の「vsウズベキスタン」は、
テレ朝系にて夜10時20分から生中継

追記:

・1月21日(月)「vsサウジアラビア」は、
テレ朝系にて夜7時50分から生中継

準々決勝

・1月24日(木)「vsベトナム
テレ朝系にて夜9時53分から生中継。

準決勝

・1月28日(月)「vsイラン
テレ朝系にて夜10時55分から生中継。

決勝

・2月1日(金)「vsカタール
テレ朝系にて夜10時55分から生中継。

アジアカップ2019の予想メンバーは?

森保監督になり見事に3連勝!特にFIFAランク5位のウルグアイ戦に4-3で勝利し、新時代がきたな!と思った方は多いでしょう。

まだ11月に2試合を予定していますが、早くもアジアカップの予想メンバーが出ていたのでまとめていきます。

10月16日に行われたウルグアイ戦は、現状森保監督のベストメンバーではないか?とのことで、内容から考えても、大きなメンバー変更はない可能性が高そうです。

若手とW杯ロシア大会に出場したメンバーの融合でした。

ということで、アジアカップ2019の予想メンバーは、

東口、大迫、中島(原口)、南野、堂安、柴崎、遠藤、長友、吉田、冨安、酒井

が有力とのことです。

森保監督になってからさらに注目を集めた、中島翔哉選手、南野拓実選手、堂安律選手の若い世代は特にポジションを掴みそうですね!

GKは、ケガから復活してくる中村航輔選手、シュミットダニエル選手の成長次第では、序列も変わる可能性もあるとか。

FWも、ヨーロッパで活躍している武藤嘉紀選手もいますしね。

あとは、久保裕也選手の日本代表招集はないのでしょうか、気になるところです。

と挙げればきりがなさそうです(*´ω`*)

ということで「アジアカップ2019の日程や放送は?組み合わせや開催地はどこ?」についてまとめていきました。

2019年も楽しみがあっていまからワクワクですw 日本代表戦に期待しましょう(*´ω`*)

Sponsored Link