トーレスの年俸推移や成績は?サガン鳥栖への移籍金はいくら?

元スペイン代表のフェルナンド・トーレス選手。

サガン鳥栖に新加入し2018年7月22日にはJ1デビューし話題になっています。

そんな今回は、

・年俸推移は?

・成績や経歴は?

・サガン鳥栖への移籍金はいくら?

などについて調べてみました。

Sponsored Link

トーレスのプロフィール

・フェルナンド・ホセ・トーレス・サンス(Fernando José Torres Sanz)

・愛称:エルニーニョ(神の子)

・1984年3月20日生まれ

・スペイン マドリード フエンラブラダ出身

・身長185cm

・体重78kg

・ポジション:FW

・利き足:右足

5歳の時にParque 84というクラブチームに入団。サッカーを始めた時はゴールキーパーでした。

7歳の時にアニメ「キャプテン翼」をモチーフにしたマリオズ・オランドという近くのクラブに移ってストライカーにポジションを移します。

1995年11歳の時にアトレティコの下部組織に加入しました。

トーレス選手が16歳の時にトップチームに昇格すると、抜群の決定力を武器にゴールを決め続けるなど活躍しました。

Sponsored Link

トーレスの経歴や成績は?

・2001ー2007年 アトレティコ・マドリード(214試合出場82得点)

2001−02シーズンは36試合出場で6得点。

2002ー03シーズンは、29試合出場で13得点を決め、チームは11位に。

プリメーラ2年目の2003−04シーズンは、19歳にてキャプテンに就任。35試合出場で19得点を挙げ、得点ランキング3位に入りました。

2006−07シーズンはリーグ戦で14得点を決め、プリメーラ・ディビシオン昇格後の5シーズン全てで2桁得点を記録。

・2007ー2011 リヴァプール(102試合出場65得点)

2007年9月のカーリング・カップのレディング戦で初めてのハットトリックを達成。

2008年2月は、リーグ戦2試合で4得点を決め、プレミアリーグの月間最優秀選手に選ばれました。ちなみに、2月23日のミドルスブラ戦では、ハットトリックを達成しています。

3月5日のウェストハム戦でもまたハットトリックを決め、リヴァプールの選手としては1946年11月にジャックバルマーが達成して以来となるホームでの2戦連続ハットトリックとなりました。

リーグ戦20得点を達成し、リヴァプールの選手としては1995−96シーズンにロビー・ファウラーが達成して以来となる活躍!

そしてトーレスが加入してから1年半で、2009年にタイムズ紙による「リヴァプールFCの歴代最優秀選手50人」に選ばれています。

・2011ー2015 チェルシー(110試合20得点)

チェルシーFCと5年半契約を結びました。

・2014ー2016 ACミラン(10試合1得点)

ACミランヘ2年間のレンタル移籍となり、2015年1月5日付で完全移籍が発表されました。

この頃、本田圭佑選手のチームメイトだったようですね!

・2015ー2016 アトレティコ・マドリード(49試合14得点)

2015年1月5日から1年半のレンタル移籍。復帰後初得点を記録し、チームの準々決勝進出に貢献しました。

・2016ー2018 アトレティコ・マドリード(58試合13得点)

シーズンごは契約満了によりミランを退団し、フリーでアトレティコに完全移籍という形で加入。

2017年3月2日のリーグ第25節のデポルティボ戦の終盤に相手選手と激しく交錯し、落下。

ピッチに顔面を強打し失神したが、迅速な対応のより大事にはならずに済みました。

・2018ー? サガン鳥栖

2018年7月22日、ベガルタ仙台戦でJリーグデビュー。

Sponsored Link

トーレスの年俸推移は?

トーレスの年俸推移(推定)について調べてみました。

あまり明らかになっていないようなので、分かっている分だけまとめておきますね。

アトレティコ・マドリード

・2017年 5億2000万円

サガン鳥栖

・2018年 8億円

とのことです。

サガン鳥栖にお金があるのか?と思ってしまいますが、どうやらスポンサー収入が右肩上がりに増加しているようなんですね。

また、年俸とは違うのですが、

2012年の年収は、1630万ユーロ(約20億円)と発表されていました。

これは収入なので、年俸+ボーナスやスポンサー収入などの合計のようですね。

トーレス、サガン鳥栖への移籍金はいくら?

トーレス選手は、すでにアトレティコ・マドリードを退団しているので、移籍金は発生しなかったようです。

ちなみにトーレス選手とサガン鳥栖の契約は、1年半で1年の延長オプション付きだとか。

ということでトーレス選手について調べてみました。

トーレス選手は、日本を選んでくれてうれしいですね!

活躍を期待しましょう(・´∀`・)

Sponsored Link